アーカイブ | RSS |
ニュース
ニュース : MyROT講習会のお知らせ3(MyROT入門について)改訂
投稿者 : nda.fujiwara 投稿日時: 2011-03-28 16:44:32 (3173 ヒット)

講習会2の開催が下記のように決定いたしました.

タイトル「MyROT入門」

日時2011年04月15日(金)10:00〜17:00
場所 株式会社エヌ・エス・ティ NSTセミナールーム
URL http://www.cae-nst.co.jp

住所 〒112-0002 東京都文京区小石川 4-20-1
イトークリエイト小石川ビル 9F
TEL:03-3818-0441 FAX:03-3818-0440

交通
東京メトロ 丸ノ内線「茗荷谷駅」下車 (徒歩 7分)
http://www.cae-nst.co.jp/co_info/access.html

参加費 一般 3万円 会員 2万円

MyROTの会にご入会いただきますと会員価格で受講できます.

入会方法は下記URLをご覧ください.
http://www.myrot.jp/modules/ccenter/?form=2

ノートパソコンをお持ちの方は持参頂いても結構です.
下記テキスト持参下さい
「回転機械の振動 -実用振動解析の基本-」コロナ社 著者 松下他
ISBN 978-4-339-04600-7

趣旨
 高速で回転しているロータの振動は大変怖いものである。安全な回転が節に望まれるが,実際の機械では大振動になる場合も多々ある.典型的な例として,不釣合い振動の共振やオイルホィップなどの自励振動問題などが

ある。
 機械振動に比べ,日―夕振動には回転効果(ジャイロ作用)が加わるために,若干の追加知識が要求される。このことが問題の把握や解決策考案を難しくしている.口―夕振動を診断評価するには「ツボ」があり,これを理解すれば,実に力学に忠実な現象であることもわかる.
 本セミナーでは,実際の回転軸振動をソフト「MyROT」でシミュレーションし,「ツボ」伝授を試みる。強制振動の共振や自励振動の安定性を身近な問題として数値実験で経験してみよう.
 セミナー終了後にはお試し版「MyROT」CDが配布されるので,早速,各自のロータ振動問題に適用することが可能となる。

内容
1.機械振動の基礎
はり要素系とモデル,運動方程式,固有振動数,モード,共振曲線とQ値

2.ロータ振動の基礎
ロータ系とモデル,運動方程式(複素変位とジャイロ効果),振れまわりと固有振動数,不釣合い振動の共振曲線とQ値,外部加振の共振曲線とQ値,安定性(クロス剛性,内部減衰)

3.回転軸解析ソフトMyROTの試用
3・1 入力
ロータ図面から力学モデルヘ,回転軸系と付加円板による回―タモデル化,軸受(すべり,玉,磁気)のモデル化,はり要素の運動方程式,外力の定義

3・2 出力
不減衰固有振動数計算,危険速度計算,減衰固有値計算,不釣合い振動応答計算,(ボード線図,ポーラ線図),モード別バランスシミュレーション,根軌跡と安定性評価

お申込みお問い合わせは下記までお願いします.

fujib1970@yahoo.co.jp
藤原浩幸


印刷用ページ 

研究会ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失