MyROT研究会へようこそ

 MyROT研究会は、防衛大学名誉教授松下修己先生が長年携わってこられた回転体振動に関する研究活動の成果を広く一般の機械設計技術者に広めることを目的とするものです。この会は、松下先生に長年ご指導頂いた有志が共同で運営するもので、事務局を防衛大学の藤原浩幸と(株)制振技術研究所の奥屋嗣之が努めさせて頂きます。=> 利用規約の確認


ご入会申し込みをして頂くと、ユーザーIDとパスワードを発行致します。
入会金納付および正式版MyROT/CDの頒布は,2011年4月から開始致します。


「MyROT研究会」への入会申込みは、お申込みフォームへ お申込みフォームへ

MyROTの紹介

MyROTについて

 MyROTは、松下先生が開発された回転体振動解析プログラムの名称です。
MyROTは通常の振動解析で用いられる伝達マトリックス法ではなく、剛性マトリックス法です。
 松下先生が考案されたモード合成法、擬モーダル法、捕捉解法などを採用しています。
詳しくは松下先生の著書「回転機械の振動」コロナ社をご覧下さい。
 10節点のお試し版は、「回転機械の振動」のリンク先でダウンロードできます。こちらから ダウンロード先へ

松下先生の著書

 下記、著書の情報はリンクをクリックしてご参照下さい。

研究会ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失